こんにちは!

メタルTシャツショップ
METAL IS FOREVERの本間です。

プロ野球が開幕して約1か月。

今シーズンも熱い戦いが続いています。

海の向こうメジャーでは、田中将大投手が活躍中ですが、
入場曲に「ももクロ」を使用したことで、海外でも話題になりました。

野球は入場曲で自身の好きな曲をかけることができるので、
中継を見ていてもたまに「おぉ!?」となることがなります。

サッカーなどの入場では自身の好きな曲をかけることはできないですが、
野球はバッターボックスに入る際や、登板時に自身の好きな曲をかけることができるため、
より自身の好きな曲をアピールしやすいですね!

 

以前はJリーガーがHR/HMの曲を聴いているか調査しましたが、
今回はプロ野球選手の入場曲にHR/HMが使われているか調査しました!

 

まずはパリーグ!

 

●東北楽天ゴールデンイーグルス

トラビス・ブラックリー Kjærlighet / I Killed the Prom Queen

ブライアン・ファルケンボーグ Faint / Linkin Park

川井 貴志 NWO Crash / Royal Hunt

小山 伸一郎 Shoot to Thrill / AC/DC

後藤 光尊 Its my life / Bon Jovi

神保 貴宏 Renegade / Daughtry

 

●埼玉西武ライオンズ

HR/HMの使用はなく、それらしいものはCREAMくらいでした…

浅村 栄斗 CREAM / Go Away

 

●千葉ロッテマリーンズ

上野 大樹 It’s my life / BON JOVI

内 竜也 The Final Countdown / Europe

細谷 圭 Dreams / Van Halen

チャッド・ハフマン  Gotsta Get Paid / ZZ TOP

 

●福岡ソフトバンクホークス

ブライアン・ウルフ  Sweet Child o’ Mine / Guns N’ Roses

川原 弘之  It’s My Life / Bon Jovi

ペーニャ Enter Sandman / Metallica

表彰or花束贈呈関係2 LIBERTY / STEVE VAI

先発投球練習
(リクエストなし投手) THE ATTITUDE SONG / STEVE VAI

リリーフ
(リクエストなし投手) STILL OF THE NIGHT / WHITESNAKE
SLIDE IT IN / WHITESNAKE
IS THIS LOVE / WHITESNAKE

8回裏終了ホークスリード時 THE FINAL COUNTDOWN / EUROPE

 

●オリックス・バファローズ

吉田 一将 Numb/Encore Jay-Z / Linkin Park

ディクソン SIMPLE MAN / LYNYRD SKYNYRD

 

●北海道日本ハムファイターズ

クロッタ選手 AC/DC / Shoot to Thrill

木佐貫選手 Van Halen / JUMP

稲葉選手 QUEEN / I Was Born To Love You

陽選手 LINKINPARK,JAY-Z NUMB,ENCORE
Bon Jovi / It’s My Life

相手ピッチャー交代 Steve Vai / San-San-Nana-Byoushi

 

 

お次はセリーグ!

 

●読売巨人軍

田原 誠次 Around The World / Red Hot Chili Peppers

和田 恋 Given Up / LINKIN PARK

越智 大祐 Hells Bells / AC/DC

阿南 徹 Wild side / Motley Crue

C.セドン Ten Thousand Fists / DISTURBED

青木 高広 Angel / Aerosmith

S.マシソン Up In Smoke / Blackberry Smoke

 

●阪神タイガース

緒方 凌介 Jay-Z & Linkin Park / Numb/Encore

B.ファルケンボーグ Metallica / The Unforgiven II

 

●広島東洋カープ

栗原 健太
[1982.1.8] WE WILL ROCK YOU / QUEEN

倉 Grand Funk Railroad / The Loco-Motion

 

●中日ドラゴンズ

小林正人 Welcome To The Jungle / Guns N’Roses

 

●横浜DeNAベイスターズ
残念ながらHR/HM系の使用はなし…

 

●東京ヤクルトスワローズ

バーネット Sharp Dressed Man / ZZ Top
Panama / Van Halen

 

こうしてみると
パリーグは結構な頻度でHR/HMの曲が使われています!

なかでもソフトバンク
選手以外にも要所でWHITESNAKEやEUROPEが使用され、
日ハムはSteve VaiのSan-San-Nana-Byoushiが使用されるなど、
担当者の趣味(?)なのかと思われるほど曲が使用されています。

 

セリーグは巨人以外のチームはあまり使用者がいませんが、
セドン選手はDISTURBEDを使用しており、なかなかいい趣味です(笑)

2014年の入場曲だけでも結構な数のHR/HM曲が使用されていますが、
以前からも入場曲にHR/HMが使用されていました。

流石にすべては網羅できませんでしたが、以前はロッテの今江選手の入場曲が、
GalneryusのA FAR-OFF DISTANCEを使用し、
広島、巨人、西武で活躍した江藤智氏は、
Steve VaiのSan-San-Nana-Byoushiを使用。

 

そして忘れてはいけないのは
元ロッテの初芝清氏!

HR/HM大好き!初芝清(元千葉ロッテマリーンズ内野手) インタビュー

ラジオ番組、Heavy Metal Syndicateへの出演や、
ヘヴィメタル専門誌「炎」にインタビューが掲載されるほどメタル好きで、
入場曲はもちろん、引退セレモニーでもMETALLICAなどを使用。

 

おなじくメタルファンの同僚、
エリック・ヒルマンとは非常に仲が良かったようです。

 

日本のプロ野球でもこれだけ使われていますが、
海外ではいったいどうなっているのか?
日本以外でも、CHTHONICが台湾プロ野球で、
パフォーマンス、始球式を務めたことがあります。

 

アメリカ、メジャーリーグに目を向けると、
現役選手はもちろんのこと、
日本を代表するメジャーリーガー、松井秀喜氏はエンゼルス時代に、
LINKIN PARKDaughtryを使用。

歴代のメジャーを代表するクローザー、
トレバー・ホフマンはAC/DCの「Hells Bells」を使用し、
アルバムBack In Blackが今でも売れ続けているのは、
トレバー・ホフマンが使用していたからという噂も…。

同じく歴代のメジャーを代表するクローザー、
マリアノ・リベラ投手が、METALLICAのEnter Sandmanを使用し、
彼の代名詞となっていました。

(リベラ投手はメタル好きというわけではなく、
クリスチャン・ミュージックを好んでいるようですが)
 
 
 

そんな縁もあってかリベラ投手の引退セレモニーでは、
METALLICAがヤンキースタジアムでEnter Sandmanを生演奏するなど、
野球ファン、METALLICAファンにとってはたまらないものになりました。

METALLICAはジャイアンツ対ドジャース戦で国歌斉唱と始球式を担当したこともあり、
アリス・クーパーもデトロイト・タイガース対ロサンゼルス・エンジェルス戦で始球式を担当。

 

アリス・クーパーはこの始球式後に、中継ブースにゲスト参加して、
野球について熱く語ったり、少年野球チームの指導をしたりと、
意外にも(?)野球好きのよう。

 

そして意外な人もメジャーリーグのセレモニーに登場していました!
なんと王者Yngwie Malmsteen!

 

試合前のセレモニーでアメリカ国歌を演奏していますが、
今から始まる試合のことなどお構いなしの、
天上天下唯我独尊なギターをプレイ!

Yngwieがマイアミ在住ということで、
セレモニーでの演奏が実現したようですが、
Yngwieを知らない人にとってはどう映ったのでしょうか・・・。

 

そんなわけで日本、メジャーを問わず、
意外にも野球とHR/HMのつながりは深いものでした。

 

プロ野球ではセレモニーにHR/HMバンドが参加というケースはないですが、
メジャーでは今後も始球式、セレモニーにHR/HMバンドが参加するケースはありそうですので、
注目していきたいですね!

名称未設定-4